アルバイトに関して面接の仕方について

私の経験してきたアルバイト

アルバイトに関して面接の仕方について 私は高校生の時に初めてアルバイトをやりました。最初は短期の寿司屋のバイトです。年末から正月の終わりまで休まず働きました。時給はそんなに高くなかったけど、初めて貰った給料に感動しました。稼ぐことの大変さを知ることが出来たと思います。その後、大学に入ってからアルバイトを求人サイトで探しました。大学時代は時間がたくさんあったので毎日出来る仕事を探して応募しました。

大学時代に最初にやった仕事はコールセールスです。企業の商材を電話で案内していく業務でした。通常の時給は安いのですが、成果が上がると変動しました。最高で時給1200円の月もありました。営業の仕事だったので良い経験になったと思います。そのアルバイトは1年間続けました。その後は短期のアルバイトをちょくちょくやりました。夏場は海の家、冬場はペンションで住み込みで働きました。海の家での仕事はとても大変でした。1日12時間の労働です。しかし仕事をしながら夏を満喫出来るので良かったです。現在は社会人になり、正社員として営業の仕事をやっています。当時のアルバイトの経験が役に立っていると思います。学生の方はたくさんアルバイトをした方がいいと思います。

Copyright (C)2022アルバイトに関して面接の仕方について.All rights reserved.